地割れ

夢の中では、突発的に、まったく予期していなかったことが何の脈絡もなく、いきなり起こることがあります。
たとえば、特に地震が起きたわけでもないのに、いきなり目の前の地面が地割れを起こして間一髪で飛びのいてドキドキする、ということが起こったりします。
あるいは、足もとの地面が地割れを起こして、ぱっくりあいた穴の中に転落してしまう、という夢を見ることもあるでしょう。

いかにも意味ありげなこの「地割れ」という夢、もちろん良い夢ではありません。いろんな意味で、今、目覚めている間の人生がうまくいっていないことを表しているのだと夢占いでは考えます。

地割れはいろんな意味で「落ちている」ことを暗示する

地割れで出来た穴に「落ちる」というのが、この夢のポイントです。地割れに飲まれて真っ逆さまに落ちていく夢はもちろん、間一髪で落ちることをまぬがれるという内容の夢も、「落ちるかもしれない」という不安が常に心の中にあることを意味していると、夢占いでは考えるのです。

たとえば仕事がうまくいっていないこと、学生さんの場合は成績が伸び悩んでいることの不安が、夢の中で「地割れ」という天変地異の現象としてあらわれるのです。
また、お金に関する悩みを持っているときも、地割れの夢を見ることがあるようです。
借金で首が回らないという状況にあるときや、詐欺に引っかかってどうしようもない状態に追いつめられているというとき、地割れに落ちそうになったり、あるいは落ちてしまったりするのです。

信頼する人の「思わぬ裏切り」も暗示

また、地割れは信頼すべき人たちの「思わぬ裏切り」もあらわしていると考えられます。
たとえば、現実の世界で友達に裏切られたと感じているとき。恋人にこっぴどくフラれて落ち込んでいるとき。
このようなときのやりきれない気持ちが、夢の中で「地割れ」となってあらわれると考えられます。

仕事や学業を頑張って成績を落とさないようにする、人間関係を見つめなおして友達と仲直りをしたり新しい恋に向けて頑張ったり、といったことがこの夢を見たときの対処法だといえるでしょう。